FC2ブログ

プロフィール

byoki2

Author:byoki2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ脳症インフルエンザ脳症

なお、インフルエンザ脳症等によっても、同様の症状が現れるとの報告があるので、上記と同様の説明を行うこと。

さあ、小児科の先生は困りますよね。

使った方がいいのか、使わない方がいいのか? マスコミもこのあたりのことを再度報道して欲しいものです。

そしてインフルエンザ流行ってますね 基礎疾患がない人も亡くなられてましたね。

怖いです。

心優はあまり食べないので体がかなり弱い 風邪もすぐひいちゃうので心配です。

インフルエンザ脳症(?)も心配です。

予防注射もまだですよね。

そして滋賀県は22日、新型インフルエンザに感染した同県守山市の小学1年の男児(7)がインフルエンザ脳症を発症し、死亡したと発表した。

感染が疑われる患者の死亡は全国18人目。

未成年者で亡くなったのは2人目という。

感染は2009年内に約2500万人(人口の約20%)に達し、入院は約1.5%・インフルエンザ脳症や人工呼吸器が必要な方は約0.15%というものです。

当面、不要な外出はできるだけ避けた方が良いのかもしれませんね。

インフルエンザ脳症について行ってみよう!それか 中沢室長は「心筋炎はインフルエンザ脳症や肺炎と同じようにインフルエンザ感染による合併症として知られる」と指摘。

男児が死亡したケースについて「非常に難しい症例だが、心筋炎と診断された段階で新型感染の可能性は否定できなかったと思う。

<< iBookのPhotoBoothインフルエンザ脳症 | ホーム | 新型インフルエンザの感染拡大が止まらないインフルエンザ脳症 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。